口臭の原因

その口臭は病気?ドブ臭い原因は〇〇だった!口が臭い人の共通点

その口臭は病気か?ドブ臭い原因は〇〇だった!口が臭い人の共通点

口臭で悩んでいる方は非常に多いです。

口臭とは、会話、呼気(吐く息)時に出る嫌な臭いのことで、自分で気づきにくいことも特徴で、また気になりだしたら気になって仕方がないものです。

 

口臭にはドブ、腐敗、うんこ臭など様々な臭いがあり、それが強いと人と会話すことも億劫になり、自分の自信をも失いかねません。

家族、友人、恋人、ビジネス等、様々な会話のシーンで、口臭は広く影響してきます。

 

 

「なぜ臭いのだろう?」「病気のせい?」「それとも口臭自体が病気?」そう悩まれるあなたのために、

 

今回は、口臭の

  • 種類
  • 臭い人の共通点
  • 種類別共通原因
  • ドブ臭い原因
  • ドブ臭い口臭の対策

の5つのテーマで、分析していきます。

 

この記事を最後まで読んで頂ければ、口臭を気にすることなく、様々なシーンでの会話を、自信をもって楽しむことができるかもしれませんよ♪

口臭の種類

その口臭は病気か?ドブ臭い原因は〇〇だった!口臭の種類

口臭は大きく分けると、生理的、病的、食品由来、心理的の4つの種類に別れます。

それぞれを簡潔にご説明していきます。

 

生理的口臭

普段の生活における誰にでもある口臭(一時的なものも含みます)です。

 

病的口臭

何かしらの病気が原因となって起きている口臭のことです。

 

食品由来口臭

食後(ニンニクやネギ入りの料理)、喫煙、お酒を飲んだ時の一時的な臭いのことです。

 

心理的口臭

自分自身で口が臭いと強く思い込んでしまうものです。

 

 

ひとくちに口臭といっても、質も原因も様々ありますね。

次は、口が臭い人の共通点を探っていきましょう。

口が臭い人の共通点

「あの人は口が臭いが、あの人は臭わない」

「ドブのような臭いがする」「もしかして病気?」

 

など、口が臭い人に共通点はあるのでしょうか?

共通点を知る上で、理解しておかなければならない口臭の主な原因をご説明します。

 

まず、口臭を発生させているのは、口の中の細菌です。

口の中の細菌により分解され、発生した物質がドブ臭いなどの悪臭を放ちます。

 

 

口の中の細菌が主たる原因なのです。

また、この細菌によって発生する物体や症状があるので、下記にご紹介していきます。

 

歯垢(プラーク)

歯垢とは、歯の表面に付く、黄白色でネバネバ状の粘着性の細菌の塊です。

歯垢は食べ物のカスや、糖分などを栄養として急速に増えます。

歯垢は歯に定着すると歯石になります。

 

また歯垢を放っておくと、口の中が歯周病という病気になってしまい、細菌によって出される酸や毒素で、歯槽膿漏や歯肉炎の原因にもなってしまいます。

 

これらが、さらにひどい臭いの原因となってしまいます。

 

舌苔(ぜったい)

その口臭は病気か?ドブ臭い原因は〇〇だった!口が臭い人の共通点

舌苔とは、舌の上に付着する白い苔状のもので、残った食べカス、汚れ、細菌が付着したものです。

 

舌の表面はざらざらしていて、それらが付着しやすくなっています。

これは舌の表面が、糸状乳頭(しじょうにゅうとう)、または舌乳頭(ぜつにゅうとう)という形状になっているからです。

 

この乳頭の間に汚れがたまり、舌苔ができます。

 

また、口臭の原因の60%以上は舌苔とも言われています。

 

歯周ポケット(歯周病)

歯と歯ぐきの間の溝の部分の隙間を、歯周ポケットといいます。

そこに食べカスや細菌が入ってしまうと、歯肉炎や歯周病などの病気の原因になります。

 

さらに歯周ポケットを放置してしまうと、歯周ポケットが進行して深くなります。

そうなると、食べカスや細菌がさらに入りやすくなり、そこからドブのような臭いが出て、口臭がひどくなってしまいます。

 

膿栓(臭い玉)

その口臭は病気か?ドブ臭い原因は〇〇だった!口が臭い人の共通点

膿栓とは、咳やくしゃみをした時に、のどの奥から飛び出してくる乳白色の塊です。

大きさは1ミリ~5ミリほどで、細菌と白血球の死骸の塊です。

潰すと、もの凄い悪臭を放ち、その臭いは、ドブ、下水などに例えられたりします。

 

 

以上の4点が、細菌によって発生する物体や症状になります。

>口臭とさよなら!汚れがゴッソリ取れるマウスウォッシュの口コミはこちら

細菌が増えやすい人の共通点

次に、口の中の細菌が増えやすい人の共通点として、以下の2つがあります。

 

ドライマウス(口腔乾燥症)

ドライマウスとは、様々な原因で唾液の分泌量が減り、口の中が乾いた状態になる症状です。

ドライマウスになると、細菌が増えやすくなり、歯垢(プラーク)ができやすくなります。

 

ちなみに重度のドライマウスになると、乾燥が原因で、舌のひび割れが起こったり、その痛みで食事が取りづらくなったりすることがあります。

 

ドライマウスは自覚しにくいものですが、気づかず放って置くと日常生活に支障をきたす場合があります。

 

口呼吸

その口臭は病気か?ドブ臭い原因は〇〇だった!細菌が増えやすい人の共通点

口呼吸によって、口の中が乾いた状態になってしまいます。

口呼吸もドライマウスと同様の理由で、細菌が増えやすくなってしまいます。

 

口呼吸の原因として多いのは、アレルギー、花粉症、鼻炎などの慢性的な鼻づまりの症状がある方です。

 

この2つのうちのどちらかがあると、口の中の細菌が増えて口臭が強くなります。

 

 

ここまでを一旦整理しますと、

  • 口臭の主な原因は、口の中で発生する細菌である
  • 細菌によって発生する物体、症状、病気がある
  • 唾液の分泌量が少ないと、細菌が増えやすくなる
  • 口臭の強い人の共通点は、ドライマウスと口呼吸の人である

となります。

 

次は口臭の種類別の原因を探っていきます。

口臭の種類別原因!

先ほど口臭の種類で紹介した4つの種類別原因について、ご説明していきます。

 

生理的口臭の原因

その口臭は病気か?ドブ臭い原因は〇〇だった!口臭の種類別原因

基本的な原因は、口の中の唾液が減少し、乾いた口の中で細菌が繁殖して、臭いが出るというものです。

唾液が減少する事例が、以下のようなケースです。

  • 食前(空腹時)、起床時、疲れている時、緊張している時
  • 歳を重ねていくごとに

 

以上に加え、前述した歯垢(プラーク)、舌苔、歯周病、膿栓(臭い玉)も、原因となります。

 

 

また女性限定のケースとして、

  • 生理時の精神的不安定
  • 便秘
  • 妊娠時、更年期時

 

妊娠中はつわりなどで、歯磨きの時間が短くなったりもします。

さらに妊娠中には唾液の分泌が少なくなってしまうことがり、免疫力も低下します。

それらの影響が重なり、歯周病が悪化し、口臭につながってしまうというケースもあります。

 

病的口臭

その口臭は病気か?ドブ臭い原因は〇〇だった!口臭の種類別原因

この場合の多くの原因の病気は、虫歯や歯周病などの口の中の病気です。

虫歯や歯周病などの病気になると、細菌の繁殖によりドブ臭が発生します。また歯石が多く付いていると、ドブ臭がさらに強まります。

 

鼻の病気、のどの病気、呼吸器系の病気(気管支や肺などの病気)、内臓系の病気(胃腸、糖尿、肝臓の病気)、消化器系の病気が原因で出る場合もありますが、90%は口の中の病気に原因があります。

 

その中でも圧倒的に多い病気は、口の中の病気である歯周病となっています。

歯周病は表面上は病気の進行が見えず、重度になると歯槽膿漏の状態になり、歯が抜けてしまう恐ろしい病気です。

 

その他に、口の中で口臭の原因となり得る病気は、歯垢、舌苔、唾液の減少、プラスチックの人工歯、歯にかぶせた金属、口腔ガンなどの病気があります

 

 

また病気の種類によっても、ニオイが異なります。

病気の種類と、それぞれの病気がもたらす口臭の特徴をまとめたものが、以下となります。

 

  • 肺がん、胃がんなどの病気・・・肉の腐った臭い
  • 副鼻腔炎、咽頭がんなどの病気・・・肉の腐ったような臭い
  • 腎不全などの病気・・・魚が腐ったような臭い、アンモニア臭
  • 糖尿病などの病気・・・リンゴが腐ったような甘酸っぱい臭い
  • 咽喉(のど)や気管支、肺がカンジタ菌に感染する病気・・・すえた焦げたような臭い

 

このような病気になると、口や喉に細菌が増えて口の中が臭くなってしまいます。

 

 

以上が病気の種類による口臭の特徴になります。

またこの特徴から、どのような病気かを判断するための参考にもなると思います。

 

食品由来口臭

その人本来の口臭ではなく、臭いの強い食物の摂取や、飲酒が原因となります。

ニンニク、ネギを含む食品で、ギョーザ、キムチ、焼き肉などです。

 

これらの食物とお酒が消化されるときに、成分が血液に溶け、肺を通して呼気として排出されます。

一時的に臭いは出ますが、時間がたてば元に戻ります。

>口臭とさよなら!汚れがゴッソリ取れるマウスウォッシュの口コミはこちら

心理的口臭

その口臭は病気か?ドブ臭い原因は〇〇だった!口臭の種類別原因

前述したような口の中の病気や細菌の繁殖もないのに、自分自身で強い臭いがあると思い込んでしまう事が原因です。

そう思い込んでしまう背景として、強い精神的ストレスや不安が、隠れていることがあります。

自分の口臭を調べる方法は?

その口臭は病気か?ドブ臭い原因は〇〇だった!自分の口臭を調べる方法は?

ここで自分自身の口臭の調べ方をお伝えしておきます。

自分の口がどんなニオイかは、自分自身では中々分かりにくいものなので、ここで簡単にご紹介しておきます。

  1. 口臭チェッカーで調べる
  2. 口臭外来で調べる
  3. 唾液のニオイを嗅いで調べる

3が今すぐ実践できるおススメな調べ方で、次のように調べます。

 

  • 舌の上を指で撫でてニオイを嗅ぐ

唾液が臭ければ、口臭もしています。

 

  • 扁桃腺を指で撫でてニオイを嗅ぐ

臭ければ、膿栓(臭い玉)や膿汁(のうじゅう)が出来ていることが多いです。

 

  • 歯と歯ぐきの間を指で押さえてニオイを嗅ぐ

臭ければ、歯肉炎の可能性があり、歯周ポケットができて、ニオイが出ている可能性があり、さらには歯周病の可能性もあります。

 

次はドブ臭い原因について調べていきます。

口臭がドブ臭い原因はこれ

前述しましたが、口臭には様々な臭いがあります。

 

そして、その例えを「ドブのような臭い」と表現する人は多いです。

「ドブ」というものは、そもそも様々な不快なものが混ざり合った汚水です。

そのドブが放っているニオイが、ドブ臭なのです。

 

「ドブ」とは総称的な表現であり、ドブ臭にも以下のようなニオイの種類があるので、ご説明していきます。

 

  • 歯周病・歯肉炎・虫歯

主に口の中の病気が疑われる口臭は、ドブ臭が生ごみに近いニオイであることが特徴です。

 

  • 副鼻腔炎、蓄膿症

主に鼻の中の病気が疑われる口臭は、ドブ臭が便に近いニオイであることが特徴です。

 

  • 魚臭症

主に口の中が腐った魚に近いニオイがする病気で、口の中の他にも、汗や尿からも同様のニオイがする病気です。

 

以上の3種がドブ臭の原因となります。

 

 

ちなみに、ドブ臭がこの3種に当てはまらない場合は、病気が直接的な原因ではなく、歯磨き不足や体調不良などの根本的な部分が原因で、ドブ臭がしているかもしれません。

 

そして先ほどもお伝えしましたが、口臭がドブ臭い原因の約90%は口の中にあるのです。

 

 

ドブ臭さの主な原因は、次の2つです。

  1. 口の中の細菌により分解され、発生した物質
  2. 虫歯や歯周病などの口の中の病気による膿(うみ)

 

1の物質とは、膿栓(臭い玉)と膿汁(のうじゅう)です。

「膿栓と膿汁って何?」

ということで、まずは先ほど簡単に説明させて頂いた膿栓について、解説していきます。

 

膿栓とは

膿栓とは、乳白色の細菌と、白血球の死骸の塊に食べかすなどが付いた塊で、大きさは1ミリ~5ミリです。

 

以下に膿栓の原因、発生、場所をまとめました。

 

  • 膿栓の原因

呼吸時にホコリなどと一緒に、喉に侵入しようとする細菌やウイルスを倒すために、扁桃腺に粘り気のある免疫物質(白血球)が分泌され、戦います。

 

  • 膿栓の発生

扁桃腺には凸凹(でこぼこ)のくぼみがあり、その中にはいくつもの小さな穴があり、その穴の中に、先の戦いで死滅した菌や免疫物質がついて膿栓ができます。

 

  • 膿栓の場所

膿栓ができる場所のほとんどは、喉の左右両側にある扁桃腺にできます。

 

 

膿栓がどんな臭いかをわかりやすく例えてみると、ドブ、下水、うんこ、残飯の臭いです。

一般的に、ドブ臭いと言われることが多いです。

実際に膿栓をつぶしてニオイを嗅いでみると、とてつもなく強烈なドブ臭がします。

 

その口臭は病気か?ドブ臭い原因は〇〇だった!ドブ臭い口臭の原因はこれ

またもうひとつの膿栓の間接的な原因として、副鼻腔炎(ちくのう症)があります

副鼻腔炎(ちくのう症)は、副鼻腔に膿がたまることが原因で、炎症を起こし痛みを伴う病気です。

副鼻腔炎のよってたまった膿がドブ臭を発し、口臭となり外へ出ていきます。

 

そして、喉に膿がたれてしまう後鼻漏(こうびろう)へとつながり、後鼻漏によって菌が増え、膿栓が出来てしまいます。

 

 

また副鼻腔炎と同じく間接的な原因として、口呼吸、ドライマウス、アレルギー性鼻炎、耳鼻咽喉科の炎症なども、のどに細菌が増え、膿栓につながる原因になり得ます。

 

とくに口呼吸、ドライマウスの人は、口の中の乾燥によって菌が繁殖しやすいため、アレルギー性鼻炎、耳鼻咽喉科の炎症などの人よりも膿栓が出来やすいです。

 

 

いずれにしてもこの膿栓を取れば解決!と思ってしまいがちですが、膿栓を取ったとしても、根本的な解決にはなりません。

 

膿栓が一度できてしまうと、その膿栓自体にも菌が繁殖するため、次から次へと出来てしまうからです。

そしてドブ臭さも増してしまいます。

 

 

膿栓がたまり続けると、掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)、慢性扁桃腺炎、腎臓の病気、心臓の病気、関節炎などの病気につながることもあります。

 

膿栓について整理すると、

  • 膿栓とは、乳白色で、細菌と白血球の死骸の塊である
  • 膿栓の主な発因は、呼吸時に混入する菌やウイルスと白血球が戦い、残った死骸、残骸によるものである
  • 膿栓の間接的な原因は、副鼻腔炎、後鼻漏、口呼吸、ドライマウス、耳鼻咽喉科の炎症、アレルギー性鼻炎である
  • 膿栓の臭いは、ドブ、下水、うんこ、残飯の臭い
  • 膿栓がたまり続けると、様々な病気につながる可能性がある

となります。

 

膿栓はドブ臭い原因に違いないのですが、実は口臭のドブ臭さの本当の原因は、膿汁(のうじゅう)にあるのです。

 

次は、ドブ臭の本当の原因である膿汁について、解説していきます。

 

膿汁とは

膿汁とは、扁桃に混入する菌やウイルスと白血球が戦い、残った死骸や残骸が、扁桃腺から分泌される免疫物質により繁殖した粘液で、その名の通り、膿の汁なのです。

 

膿汁は、黄白色や茶色の粘液で苦く、痰と間違えられやすいものです。

ちなみに、膿汁が固まったものが、膿栓となります。

 

また、膿汁が唾液にまじると、舌苔の原因にもなってしまいます。

膿汁はドブ臭く(膿栓もドブくさい)、呼吸時に自分自身でも臭うことができます。

これらの事から、ドブ臭いの根源は膿汁にある事がわかりますね。

 

 

膿汁ができる原因とは

 

膿栓の時とほとんど同じで、風邪、副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎、耳鼻咽喉科の炎症、逆流性食道炎、口呼吸、ドライマウスなどです。

これらの疾患や症状があると、扁桃腺に細菌が増えるため、膿汁ができやすくなってしまいます。

 

 

口臭がドブ臭い原因についてまとめてみると、

  • 膿栓と膿汁によるもの
  • 虫歯や歯周病などの病気による膿がドブ臭い
  • ドブ臭さの原因の90%は口の中
  • 膿汁がドブ臭さの根源

となります。

 

原因が判明したところで、次はこのドブ臭さの対策についてご説明していきます。

ドブ臭い口臭の対策はこれ!

その口臭は病気か?ドブ臭い原因は〇〇だった!ドブ臭い口臭の対策はこれ

先ほど、口のドブ臭さの根源は膿汁とご説明しました。

つまりドブ臭さへの対策は、膿汁ができないようにすることなのです。

 

膿汁対策(ドブ臭さへの対策)は以下になります。

  • 風邪の治療
  • 副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎、耳鼻咽喉科の炎症、逆流性食道炎の治療
  • 虫歯や歯周病などの病気の治療
  • 口呼吸から鼻呼吸へシフトする
  • ドライマウスの改善・・・唾液の分泌量を増やすために、食事のときはよく噛む、ガムを食べる、水を飲む、ハキハキ発音して会話をするなど
  • 免疫力の向上・・・不規則な生活を正し、早めに就寝する、睡眠不足の解消
  • ストレス、緊張を和らげる
  • 規則正しい食生活を送る・・・朝昼晩3食しっかり取ることにより、食事毎に唾液が分泌される
  • 家、部屋の加湿
  • マスクを付ける

以上になります。

 

これらを押さえて頂きながら、日常生活に改善を加え、原因となる病気を治療することで、ドブ臭さも改善されていくはずです。

是非ご参考にしてみてください。

>口臭とさよなら!汚れがゴッソリ取れるマウスウォッシュの口コミはこちら

その口臭は病気?ドブ臭い原因は〇〇だった!口が臭い人の共通点まとめ

今回は、口臭の

  • 種類
  • 臭い人の共通点
  • 種類別共通原因
  • ドブ臭い原因
  • ドブ臭い口臭の対策

 

について書きましたがいかがだったでしょうか?

口臭の悩みの解決に、少しでもお力添えできていれば幸いです。

この記事を通じて私は、あなたが堂々と、自信をもって人と会話できる日が来ることを願っております。